渡辺 敬一郎 作 朱窯変急須(胴9.1cm
窯変と
蓋の彫りこまれた文様で
味わい深い
常滑伝統の朱泥急須
常滑伝統の朱泥に彫りと窯変が。朱泥の素地を籾殻を入れて再度焼き、黒く窯変を施しています。。蓋は彫り込まれ独特の味わいに。。常滑伝統の朱泥もちょっと変わった雰囲気に。専門の職人が作った大きな陶茶漉しも便利。
ここクリックで拡大写真
容量(8分目)130cc 重さ185g
高8.3 cm
胴8.9cm
注ぎ口から12.6cm
取っ手から13.96cm
蓋が大きくて開口部が広くお茶の葉をだすのに大変便利。
専門の職人が作った大きな陶茶漉し
籾殻に埋めた部分あたりが黒く窯変しています
胴が黒く窯変しています
胴9.1cm
トップへ
maoの部屋トップへ
渡辺 敬一郎 作品コーナー
渡辺 敬一郎 作家紹介コーナーへ
ギフト包装の詳細へ
ご注文・お支払い・発送詳細へ
買い物カゴが使えないときはこちらのメール又はFAX
商品見本は画像につき、色彩等実物と微妙に異なります、ご了承ください
商品名 朱窯変急須(胴9.1cm)
価 格 8,000円(税込)
作 者 渡辺 敬一郎
商品番号 5701022
手触り さらっ
蓋は彫り込まれています
朱窯変急須 5701022-1個 8,000円  購入数